ぼくのでんげん的ラジオ。

ラジオに憧れる若造が日頃発見したことや、大好きなもの、スッゲーと思ってることについて綴っていきます。

Apple watch series3 GPS+セルラーモデルがやってきた!購入初日、買いたてホヤホヤの感想です!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!
どうも藍田(@midemgen)でございます。

タイトルにも書きましたが、最近発売されたApple watch series3を今日手に入れました!

f:id:midemgen:20170928022018j:plain

最初はauのオンラインショップで予約していたのですが、入荷は未定・・・となり気長に待とうと思っていたのですが、ふらっと足を運んだ表参道のApple Storeに在庫があったので、エイヤと買ってしまいました(笑)
いいのです。元々買おうと思っていたので・・・!笑

詳細なレビューはまた後日書くとして、今日は購入した喜びをお話ししたいと思います!

Apple watchにより愛着が沸いた1つの事件

Apple watchの未来感に惹かれ購入を決意した藍田は予約をし、待ちきれずにApple Storeにまで行ってしまいます。
ちなみに購入を後押ししてくれたのは、backspace.fmというpodcast。

backspace.fm

そして、Appleが大好きなんだよさんの動画です。

www.youtube.com

これから使うのがワクワクしてしょうがないです。
本当に買ってよかったモノですし、大好きなガジェットになりました。
大好きになったのは、これを使って何をしてやろうというニヤニヤもあるのですが、購入時の一つの事件がきっかけでした。

フラッとApple Storeに入った僕はダメ元で店員さんに在庫を確認しました。
するとなんと在庫があるではありませんか!
online shopではあれだけなかったのに!(笑)

これは買わなければいけないと感じた僕はその場で購入を告げ、支払いのレジにならんでいました。
そして支払いの番が回ってきた時、事件は起きました・・・。
なんとアルミモデルを買うつもりが、ステンレスモデルを選んでしまっていたのです・・・!

いくらApple watchを買う決意をしたとはいえ、倍以上する値段はさすがに財布にキツい。
急いでアルミモデルを探してもらうと無事在庫を発見。
ああ助かった。
対応してくださったアラブ系のダンディなおじさまは嫌な顔ひとつせず迅速に代わりを見つけてくださいました。
もうファンになるレベル。
何度も何度も頭を下げ、お店を後にしました。

という一悶着あったことでより思い出深い買い物ができました。
モノと思い出が紐づく経験って意外となかなかできないので、貴重だったなと。

・・・え?興味ない?
購入日でテンション上がってるということで許してください(笑)

意外と気になった大きさ問題。

ここからはちょっと真面目に最初の所感を。

Apple watchには42mmモデルと38mmモデルという2つの異なる大きさが存在します。
今回僕が買ったのは38mmモデル。

f:id:midemgen:20170928021632j:plain (腕の毛がやばい・・・笑)


実を言うと当初は42mmの方を購入する予定でした。
大きい画面の方が何かと得しそうですしね。

ただ、実際つけてみると自分の手首に対して42mmはだいぶ大きく、逆に38mmはちょうどいいサイズ感でした。
これは完全に好みだったり、その人の手首の太さにもよるので、一度試着してみることをおすすめします。
ちなみにバンドの長さは調節用のバンドがもう一本付属しているので、調節可能です。

話題となったデジタルクラウン問題。

f:id:midemgen:20170928021942j:plain

発表会の時に随分と話題になっていたデジタルクラウン。
GPSモデルの色は本体と一緒ですが、Celullarモデルでは共通して赤い色がついています。
これがだいぶ議論を呼んでおりまして。

同色にしてくれー!という声もだいぶあります。
自分が聞いた意見では、「赤い所にシールを貼って周り同色にしてしまおうと思っている」という方もいました。
個人的にはブラックに赤ってダースベイダーみたいでいいなって思ってるんですが(笑)、気になる方は色々と考えてみるといいかもしれません。

ベルトも買ってみたいなぁ~

ベルトはとりあえずラバータイプを選択。
僕は皮膚が弱いので、汗をかいて蒸れるとすぐに痒くなってしまうんです。
なのでラバーバンドって苦手なのですが、series3のラバーバンドは結構サラサラしていて運動後汗をかいた状態で巻いても全然蒸れませんでした。
この辺に関してはしばらく使ってみないとなんとも・・・というところなので、またレビューしたいと思います。

まとめ

Suicaも試してみましたが、思った以上に快適でした!
使い込んでいくうちにまた違う面も見えてくると思うので、色々と細かく分けてレビューを更新していきたいと思います。
前シリーズからだいぶパワーアップしているみたいなので、最新機種の旨みをこれでもかってくらい享受していきたいです。 しばらくは手首を見てはニヤニヤしてしまう日々が続きそうです・・・。